mtgの4thを買取しているお店の紹介

mtgは世界中で人気のあるカードゲームです。このカードゲームはいくつかのブースターパックが販売されています。過去の販売されたものだと4th(第4版)があります。国内では初めて日本語版で販売されたカードセットです。

4thのカードはカード買取店でも売却することができます。ここではmtg4thを売る事ができるお店をいくつか紹介するので知っておきましょう。

大阪でmtgの買取を依頼するときの流れ

カードゲームを売るときに非常に便利な「駿河屋」

カードゲーム買取に強いお店といえば駿河屋というホビー用品買取店があります。駿河屋はカードゲーム取引において激戦区と言われている秋葉原に店舗があります。秋葉原周辺のお店は特にカードの取引価格が高いです。それだけに駿河屋でもmtg4thの買取価格はやや高めに設定されています。

例えば極楽鳥の買取価格は2,800円です。また魔力の櫃は買取価格が2,700円と高めの金額で取引できます。その他のカードを見てみると2,000円や1,000円くらいで売る事ができるものが多いです。

古いカードでもそれなりの金額で売却できるので利用してみましょう。また駿河屋ではフィギュアやサブカル系のグッズなども売る事が可能です。まとめてホビー用品を処分したいときにも使えるお店です。駿河屋では通信買取限定のキャンペーンを行っています。

カードにおいては買取点数により最大20%買取価格がアップします。全カードが対象になっているのでmtg以外にバトルスピリッツや遊戯王なども一緒に売るとカウントされます。未開封のトレーディングカードゲームも売却可能で買取点数により買取価格がアップします。

30点以上の未開封商品を売ると買取価格が20%上がります。カードショップの方で在庫処分をしたいときに便利です。同人ソフトや同人CDなどの買取は10点以上の買取で最大15%買取価格を上げてくれます。

ストアポイント買取が魅力的な「エンダルゲームス」

エンダルゲームスはマジック・ザ・ギャザリングの買取に強いカードショップです。mtg4thの買取も行っているお店なので売ってみましょう。4thに封入されている森の知恵は買取価格が2,400円です。また魔力の櫃は1,600円でした。

駿河屋よりもちょっと買取価格は安めの設定です。カードは在庫状況などにより買取価格が変動するので注意しておきましょう。エンダルゲームスの良い部分は売り方が2つあるところです。1つは現金でカードを買い取ってくれます。

こちらは他の買取サービスでも行っているものです。もう1つはストアポイントでの買取を行っているところです。ストアポイントはエンダルゲームスでのみ使う事ができるポイントです。買い物時に消費することで消費した分のポイントがカードの販売価格から差し引かれます。

エンダルゲームスはカード買取時の買取金額をストアポイントで受け取ることができます。ストアポイントで受け取ると買取価格が25%アップします。例えばmtgのカードを売ったときに総合計10,000円になった場合、ストアポイントで買取価格を受け取ると12,500円分もらえます。

非常にお得な内容になっているのでまとめ売をしたいときに活躍します。またエンダルゲームスではヴィンテージmtgの買取も可能です。ものによっては数十万円もの金額で売ることができるので持っている方は利用してみましょう。

プロの目線で鑑定をしてくれる「買取コレクター」

プロ鑑定士の確かな目線でmtg4thの査定を行ってもらいたいなら買取コレクターを利用してみましょう。『参考 … 買取コレクター … MTG 買取

買取コレクターはおもちゃの買取に非常に強いおもちゃ買取店です。扱っている商品はフィギュアからカードゲームの他にゲームソフトから、コレクター向けのレトロ玩具まで幅広いです。買取コレクターに在籍する鑑定士はメディアや雑誌にも登場している信頼性の高い方です。

商品によっては他店の3倍近い買取金額をつけてくれることもあるので、高額取引をしたいときに活躍するでしょう。カードやおもちゃをまとめて処分したいときにも買取コレクターは活躍します。おまとめ査定というサービスを行っていて、商品をまとめて売ると買取価格が30%アップします。

うまく利用すればブラックロータスのようなプレミアカードもさらに高額取引が可能です。出張買取や宅配買取は基本的に利用料金が無料です。キャンセル料金なども一切かからない仕様なので買取店としておすすめです。

mtg買取に強い「晴れる屋」もおすすめ

mtgの買取に特化するカードショップが晴れる屋というお店です。ここはオンラインショップも行っていて、宅配買取でmtg4thのカードを売却できます。買取しているカードは森の知恵で買取価格が1,500円です。

こちらのカードは日本語版もあって買取価格は1,200円でした。また魔力の櫃は買取価格が1,000円で極楽鳥は500円で売ることができます。

4thはカードのふち部分が黒いバージョンもあります。こちらのカードはふちが白いバージョンよりも買取価格が高めに設定されています。例えば極楽鳥の買取価格は3,000円もします。晴れる屋は買取だけでなくカードの販売も行っています。

さらにプレイマットからスリーブの販売とカードショップならではの品揃えです。

mtgが大好きな方に最もおすすめできるカードショップです。

利用者が160万人の「トレトク」は信頼感がある

累計160万人もの利用者いるお店にトレトクというカードショップがあります。

トレトクはカードゲーム買取に特化するサービスでmtgから遊戯王など人気のカードゲーム買取に強いです。買取成約率も97.5%と非常に高く安心感があります。

プロが査定をしてくれるのでレアなカードも市場価格を考慮した金額で売る事ができるのが魅力です。一般的にカードショップはコモンやアンコモン系のカードは売れないところもあります。トレトクならレア度の低いカードでも売却することができるので非常にお得です。

カードはスリーブやファイルから出さなくてもそのまま売却可能です。手間も一切かからずにカードを売る事ができるので使いやすいです。トレトクに在籍するスタッフはカードの鑑定だけでなくカードゲームプレイヤーでもあります。

そのため現在のゲーム環境も把握しています。どのようなカードが需要があるのかなども知っているので適切な金額でカードを売れる仕組みです。mtgは日本語版だけでなく英語版やヨーロッパ版などもあります。トレトクはどんなバージョンのカードも売る事ができます。

買取拒否するものはないので使い勝手の優れたカード買取店です。カードの査定結果は1店ずつ値段を提示しています。明細を見ればどのカードがどれくらいで売れたのかも把握しやすいので安心感があります。